小説を書いたり本を読んだりしてすごす日々のだらだらログ。
いつか、この手を」に拍手コメントをいただいています。ありがとうございます!
 記事末尾に、お名前出さずに返信を書いています。お心当たりの方は、この記事にお気づきになりましたらご確認いただければ幸いです。

 また、「いくつもの嘘と、隠しごと」「いつか、この手を」に、ここ数日でたくさん拍手をいただきました。お読みくださった方々、ありがとうございました!
 あとじつは今日、「遥かな海をゆく友を思う」にも拍手をいただいていました……懐かしい。あの話、一気書きしたお題小説のわりにはけっこう自分で気に入っています。わたしの書いたものの中では数少ない魔法の出てくるファンタジーなんですよね……好きすぎて逆にうかつに書けない剣と魔法のファンタジー……いつかちゃんと挑みたいいつか。

 つづきは返信です。








> すごく良かったです! の方

 お読みいただきありがとうございます!

> 精神的な繋がりを強く感じるし、両方の余地があって良い気がしました。
 本格的に(?)BLを書くのはこのときがはじめてだったので、描写の塩梅に迷い迷いだったのですが、じつはエロなくてがっかりしたというコメントもいただいていて、ぼかしすぎたかなと反省していました……そう仰っていただけると救われます……!

> 主な登場人物が二人というのも凄い
 言われてみれば、BLには当て馬とかが必須で登場するものなんですかねもしかして……?(いまさらすぎる気づき)

> ヤヒロが自分で嫌悪してる弱さは、丈にとっては些細なことなんだろうなぁ
 丈があまりにもヤヒロのことをいい人枠に祭り上げてしまっているので、よけいに「そんなんじゃない」って思っちゃうんでしょうね。丈は同情でもなんでもいいって思っているけれど、ヤヒロの常識ではそういうのは不健全としか思えないんでしょうし……
 そこらへんのふたりの「常識」に対する感覚の違いをじゅうぶん対比して書ききれなかったかなという気もして、ちょっと心残りではあります。

> 他の作品もゆっくり拝読したいと
 ありがとうございます! 普段はジャンルばらばらで気ままに活動しているものですから、どれかお口に合うものがあったら嬉しいのですが。

 いただいたお言葉、今後の励みにいたします。お読みいただきありがとうございました!

拍手

プロフィール
HN:
朝陽 遥(アサヒ ハルカ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
朝陽遥(アサヒ ハルカ)またはHAL.Aの名義であちこち出没します。お気軽にかまってやっていただけるとうれしいです。詳しくはこちらから
拍手コメントをいただいた場合は、お名前をださずにブログ記事内で返信させていただいております。もしも返信がご迷惑になる場合は、お手数ですがコメント中に一言書き添えていただければ幸いです。
twitter
ブクログ
ラノベ以外の本棚

ラノベ棚
フォローお気軽にどうぞ。
最新CM
[01/18 スタッフ]
[05/26 中村 恵]
[05/04 中村 恵]
[02/04 隠れファン]
アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
約1000文字まで送れます。 お気軽にかまってやってください。
カウンター