小説を書いたり本を読んだりしてすごす日々のだらだらログ。
 先日、ご縁がありまして、locksleyu様(http://selftaughtjapanese.com/)より拙作「雨の国」を英訳していただくという幸運に恵まれました。


The Rainlands
http://selftaughtjapanese.com/the-rainlands-by-haruka-asahi-fantasy-translation/


 以前より趣味でいろいろな日本語の小説を英訳をされているとのことで。この広いネットの海から「雨の国」を見つけていただいたきっかけは、ほんとうにご縁としかいいようがないのですが、自分で書いたものが翻訳していただけることがあるなんて、書いたときにはまさか思ってもみなかったので、とても喜んでいます。

「ここではないどこか、まだ見ぬ土地」を志向するこのシリーズの中でも、異文化との交流を主題に据えたほかでもない「雨の国」を、異なる言語に翻訳していただいたという、この不思議な巡り合わせに、とても感慨深いものを感じています。

 自分自身はいかんせん非常に英語の成績の悪い生徒だったので、まさかの「もともとは自分が書いた小説のはずなのにスムーズに読み進められない」という事態に陥っていたりもして……(翻訳してブログに載せていいですかっていうメールも流暢な日本語でいただきました)
 辞書片手にちびちび読ませていただいているのですが、お客様の中に英語の堪能な方がおいでになりましたら、読み比べてみていただけたら幸いです。

拍手

プロフィール
HN:
朝陽 遥(アサヒ ハルカ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
朝陽遥(アサヒ ハルカ)またはHAL.Aの名義であちこち出没します。お気軽にかまってやっていただけるとうれしいです。詳しくはこちらから
拍手コメントをいただいた場合は、お名前をださずにブログ記事内で返信させていただいております。もしも返信がご迷惑になる場合は、お手数ですがコメント中に一言書き添えていただければ幸いです。
twitter
ブクログ
ラノベ以外の本棚

ラノベ棚
フォローお気軽にどうぞ。
最新CM
[01/18 スタッフ]
[05/26 中村 恵]
[05/04 中村 恵]
[02/04 隠れファン]
アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
約1000文字まで送れます。 お気軽にかまってやってください。
カウンター