小説を書いたり本を読んだりしてすごす日々のだらだらログ。
 今日になってようやく一本、とりあえず話を書き終わるということをしました。出来はたぶんひどい……が直視したくもないのでしばらくほっておく……

 何はともかく、書くのは楽しいんだということを、体が思い出しただけでも、ここしばらくの状況を思えば、まあ上出来なんです。なんですが、書き終わればやっぱり欲が出て、面白いかどうかが気になりだすし、出来たら人様にお見せできるものを書きたいとかいうことも、思ってしまうし。

 そうとなると、人様の前に出せるものかどうか、冷静に読み返さなくちゃいけないんだけど、こんだけさぼってていきなり書いたものが面白いはずはないわなあっていう冷静な自分の声がするし、それはたぶん思い込みとか予防線とかじゃなくて、本当に腕が落ちているはずなの……(※100%自業自得です)
 面白いものを書きたいし、そうでなくちゃいけないんだけど、でも面白いものを書こうと気負うと、いきなり頭が真っ白になって何も書けないっていう。そういうどうしようもない状況が長く続いて、とにかく落書きでもなんでもいいからまずリハビリから始めなきゃって。
 全てはとにかくまず書かなきゃ始まらないわけで。面白いかつまらないかなんていうことを論じるためには、書き終わる必要があるわけで……

 で、ようやくどうにか書き終わったんだけども、久しぶりすぎて自分で読み返すのも怖いと。
 とりあえず、三日くらいほうっておきます。それから自分で読み返してもやっぱりつまんなかったら、そのときにへこもう……

 まあでも、読み返して自分ではちょっと面白いような気がしたら、それはそれで、ほんとうかな久しぶりに書けた喜びに騙されての欲目なんじゃないかな、人様から見たら死ぬほどつまんないんじゃないかなとかってぐじぐじ言い出すのよね。知ってる。自分で知ってる……
 まあ何がどう転んでも、へこむんです。
 でも書いて、書いたものにへこむっていうこと自体が、そもそも書かないと体験できないことなんだったなって、思い出しました。とにかく何もかもが久しぶりすぎたな……

 いまは冷静に直視して出来を判断すると心が折れてまた書けない人に戻りそうなので、ちょっと先延ばしにしますが、95%くらいの確率でただのゴミなので、締め切りまでの間、アンソロジー用にはまたいくつか書いてみるつもりです……そのなかで少しでもマシそうなのが書けたら出したい……

拍手

プロフィール
HN:
朝陽 遥(アサヒ ハルカ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
朝陽遥(アサヒ ハルカ)またはHAL.Aの名義であちこち出没します。お気軽にかまってやっていただけるとうれしいです。詳しくはこちらから
拍手コメントをいただいた場合は、お名前をださずにブログ記事内で返信させていただいております。もしも返信がご迷惑になる場合は、お手数ですがコメント中に一言書き添えていただければ幸いです。
twitter
ブクログ
ラノベ以外の本棚

ラノベ棚
フォローお気軽にどうぞ。
最新CM
[01/18 スタッフ]
[05/26 中村 恵]
[05/04 中村 恵]
[02/04 隠れファン]
アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
約1000文字まで送れます。 お気軽にかまってやってください。
カウンター