小説を書いたり本を読んだりしてすごす日々のだらだらログ。
 連休中、頭痛だなんだでぐだぐだしていましたが、ともかく、「死者の沼」の初稿を通し読みするという目標だけはクリアしました。

 読む直前までは、このまま捨ててしまおうかとわりと本気で考えていたのですが、読んでみたら色々あきらめがついたといいますか、客観的に面白いかつまらないかはいったん脇に置いて、ともかくこれはわたしが書きたかった話なのだという気がしまして、このまま推敲を進めて、近いうちに公開したいと思います。あと一週間くらいは推敲したいかな。
 客観的にはどうかというと、辛気くさくて描写が冗長で、地味な話です。でもまあ、ぜんぶいつものことだよね……(あっ)
 暗いトーンの話でも、たいていわたしの書くものは、どこかに救いが残っているというか、必ずしも悲劇とばかりもいえないような結びのものが、わりと多いと思うのですが、今回はそれも怪しいかなって……
 でもそれをいったら前作にあたる「鳥たちの楽園」も、思い切りバッドエンドだったしなあ。この主人公のシリーズの宿命なんだと思うことにします。(それが結論でいいのか)

「鳥たちの楽園」「雨の国」と、同じ主人公の話ですが、前作を未読でもお読みいただけるものになっているかなと思います。暗い話でも平気だよという方は、もしお時間ございましたら、来週あたりのぞいてみてやってくださいませ。

拍手

プロフィール
HN:
朝陽 遥(アサヒ ハルカ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
朝陽遥(アサヒ ハルカ)またはHAL.Aの名義であちこち出没します。お気軽にかまってやっていただけるとうれしいです。詳しくはこちらから
拍手コメントをいただいた場合は、お名前をださずにブログ記事内で返信させていただいております。もしも返信がご迷惑になる場合は、お手数ですがコメント中に一言書き添えていただければ幸いです。
twitter
ブクログ
ラノベ以外の本棚

ラノベ棚
フォローお気軽にどうぞ。
最新CM
[01/18 スタッフ]
[05/26 中村 恵]
[05/04 中村 恵]
[02/04 隠れファン]
アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
約1000文字まで送れます。 お気軽にかまってやってください。
カウンター