小説を書いたり本を読んだりしてすごす日々のだらだらログ。

 先週ノリと勢いで書き始めたSF、その後もじりじりちょっとずつ書いていますが、思ったより恋愛要素が強くて、なんかちょっと新鮮です。いや、新鮮とか言ってる場合じゃないんですけど……控えてるとこしえ新作も恋愛ものなんだし。
 突然降って湧いた話で、寄り道のつもりだったけど、そっちの練習になると思えばいいのかなあ。

 恋愛もの、得手ではないんです。ふと気づくと一ミリも恋愛要素のない話ばかり書いていたりします。でもたまに唐突に書きたくなります。というか、別に恋愛ものが書きたい! と思って書くわけではないんですけど、ふっと落っこちてくる話が恋愛模様だったりするので、意識の表層ではないところで書きたくなってるんだろうなあ。

 きのうの話ですが、夢のなかでノリノリで恋愛小説を書いていて、「なんだよわたし、ちゃんと恋愛もの書けるじゃん!」って思いながら目が覚めました……夢の中なら何でもありだなあ。現実だったらよかったのに。
 内容は起きたらきれいに忘れました。こういうときって、夢のなかでは傑作を書いているつもりなんですけど、もし思い出せたとしても、きっと起きた頭で読んだらしょうもない凡作なんだろうなあ。

拍手

この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
朝陽 遥(アサヒ ハルカ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
朝陽遥(アサヒ ハルカ)またはHAL.Aの名義であちこち出没します。お気軽にかまってやっていただけるとうれしいです。詳しくはこちらから
拍手コメントをいただいた場合は、お名前をださずにブログ記事内で返信させていただいております。もしも返信がご迷惑になる場合は、お手数ですがコメント中に一言書き添えていただければ幸いです。
twitter
ブクログ
ラノベ以外の本棚

ラノベ棚
フォローお気軽にどうぞ。
最新CM
[01/18 スタッフ]
[05/26 中村 恵]
[05/04 中村 恵]
[02/04 隠れファン]
アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
約1000文字まで送れます。 お気軽にかまってやってください。
カウンター